フラッシュモブ費用と料金

結婚式余興やプロポーズのサプライズ演出として注目されているフラッシュモブですが、なかなか自力でやるのは難しいですよね。そんなときに便利なのがフラッシュモブ代行会社ですが、依頼するとどれだけの費用や料金がかかるのでしょうか?

なかなか分からないフラッシュモブの値段

フラッシュモブ代行会社のホームページはいろいろありますが、費用がちゃんと記載されている会社は少ないようです。
フラッシュモブはかたりのないものなので、料金を明確にするのが難しいかもしれませんが、結婚式やプロポーズで依頼したはいいものの、後から「こんなに掛かったの!?」なんて嫌ですよね。

フラッシュモブ費用の一例

フラッシュモブジャパン(本社:東京都新宿区)は日本全国対応で料金を明確に表示されているようです。
ホームページより転記。

ダンサー5名で172,800円(税込み)から
ダンサー8名で224,640円(税込み)から
ダンサー10名で259,200円(税込み)から
※振付けレッスン費用は別途。

フラッシュモブ費用の詳しい内容はコチラ

フラッシュモブPR動画

結婚式余興での料金

フラッシュモブ結婚式の場合、新郎新婦がご用意されている結婚式場で実施しますので、もちろん場所を借りる費用はかかりません。
ただし、結婚式場側の事情で持ち込み料金がかかる場合があります。
また、最後にお花をプレゼントする場合には、そのお花の料金がかかる場合があります。

サプライズプロポーズの値段

フラッシュモブプロポーズの場合は実施場所を借りる費用がかかります。
日本では公道や公園で無断でフラッシュモブをすることができない場合が多いです。
その場所の管理者に事前に承諾を得て、場所の使用料を支払う必要があります。
また、プロポーズリングを購入する費用もかかります。

フラッシュモブジャパンは全国対応

実施したくても、自分が希望する地域に来てくれるか気になるところ。
Flashmob JAPANは東京、大阪、名古屋、福岡はもちろん、札幌、新潟、仙台、群馬、栃木、静岡、広島、松山、沖縄など日本全国対応です。

フラッシュモブ料金はなぜ高額なのか

結婚式やプロポーズなどのサプライズ演出でフラッシュモブダンスのパフォーマンスの所要時間だいたい5分くらいで、長くても10分間くらいでしょうか。
それで費用は20万くらいが相場です。
時給で換算すると240万円くらいになります。
なぜ、こんなに高額なのでしょうか?

世の中には大きさ、重量、所要時間に関係ない対価のものがいろりろあります。
例えばダイヤモンドです。
とても綺麗ですが、とても小さい石にも関わらず数十万円もします。
採掘量が少なく、作業や運搬に費用がかかるなど『目に見えないコスト』がかかるからでしょう。

フラッシュモブの費用も同じです。
振付師がオリジナルの振付を作れるように至るまで、大変なトレーニングと時間、コストがかかっています。
ダンサーも同様です。
踊れるようになるまでに、大変なトレーニングと時間、コストがかかっています。
これも『目に見えないコスト』です。

そういったところ考慮すれば妥当な値段なのかもしれません。