フラッシュモブ会社のメリットとデメリット

フラッシュモブ会社

結婚式余興やプロポーズなどのサプライズ演出として浸透してきたフラッシュモブ。最近ではいろんなフラッシュモブ会社がありますが、依頼するめでぅっとデメリットはどんなものでしょうか?

自分でフラッシュモブをやるとなるとメンバー集めから、振付を考え、メンバーにフラッシュモブダンス振付をして、などダンスに全く経験のない方やるのはかなり難しいのではないでしょうか?
そんな中で、みなさんは「フラッシュモブ代行会社」に依頼できることをご存知ですか?
現役のプロダンサーがみなさんに代わって企画、演出、振付をしてくれるというものです。
もちろん希望人数のキャスト(ダンサー)も集めてくれますし、みなさんがキャストとして参加されたい場合には振付、練習、指導もしてくれます。

フラッシュモブ会社の説明動画

フラッシュモブ代行会社のメリット

フラッシュモブ会社に依頼するメリットをまとめました。

誕生日パーティーでのサプライズに

お知り合いや恋人の誕生日でのサプライズイベントとしてフラッシュモブ。店員や参加者に扮したキャストが誕生日パーティーを盛り上げます。
「ただプレゼントを渡すだけではつまらない!」という方に最適なサービスです。

大切な彼女さんへのプロポーズに

大切な彼女さんへ思いを伝える手段としてフラッシュモブが注目されています。「言葉ではなかなか伝えられない」「人とは違うプロポーズをしたい」などに最適なサービスです。また、サプライズの模様を動画撮影できますので、結婚式披露宴などで動画を活用することができます。

フラッシュモブプロポーズ

結婚式や結婚式二次会でのサプライズに

一生に一回の大切なイベントを盛り上げるために新婦に内緒でフラッシュモブ結婚式をするという方が増えています。式場スタッフや参加者に変装したキャストがパーティーを盛り上げます。もちろん、新郎や参加者に振付をしてサプライズをすることも可能です。

フラッシュモブ代行会社のデメリット

フラッシュモブトラブル

フラッシュモブ会社に依頼するデメリットをまとめました。

費用が高い

フラッシュモブ会社に依頼をすると安くても10万円くらいがかかります、結婚式披露宴となれば披露宴費用に加えてかかるわけですから大変な負担となります。また、フラッシュモブ会社によっては最初に提示されたも見積金額より高い値段を請求され、トラブルになるケースも。

顔が見えず不安

フラッシュモブ会社のホームページを見ると代表の顔写真が載っていなかったり、実施された方の感想がなかったりと不安な点があるかもしれません。またWEBで申し込みをして一度も会わずに本番をむかえるのも不安ですね。

依頼する場合の対策(まとめ)

フラッシュモブ会社に依頼する前に複数社の見積りを用意して比較しましょう。そして対面で合われることをお勧めします。その時に見積りの内容を詳しく確認しましょう。また相手が親身に相談に乗ってくれそうかもチェックしましょう。

PAGE TOP